MENU

適性診断

 エンブレスでは適性診断を一つの参考資料(判断材料)として、そこから読み取れる内容をもとにしたアドバイスを行っています。
 ただし、適性診断は「イイ人」・「悪い人」を決めるものではありません。貴社が求めている人材にマッチしている人物なのか?否か?を判断するための資料として位置づけることが重要なポイントです。
 弊社でご利用いただいているHCi-AS、TA PACK SYSTEM/Transactional Analysisは、企業経営者・採用担当者の皆さまから大変喜ばれているサービスです。

HCi-AS

 採用面接時の利用が効果的!
 主に(1)目標追求力 (2)対人力 (3)主体性といった3つの観点から診断します。
全30問による構成で、回答に係る所要時間約10分程度が目安です。昨今、問題となっているメンタル面にトラブルを抱えやすい人物か否かのストレス耐性も予見できます。
 適性診断は、新卒・中途採用別に実施しています。原則として、診断結果は当日中にフィードバックをいたします。
 

診断結果(見本例)はこちらをご覧ください(pdf:2,246KB)

TA PACK SYSTEM/Transactional Analysis(交流分析)

 社内の人間関係を把握するための利用が効果的!
 対象者が持つ資質を見極めたり、離職率を減らすツールとして活用できます。
 また、各々は良い人材だが共同作業になると作業効率が悪くなってしまう原因を探る人間関係を読み取るツールとしても利用することができ、幅広く活用することが可能です。もちろん、メンタル面に問題を抱えやすいか否かも把握することができます。
 全60問による構成で、回答に係る所要時間は約15〜20分程度が目安です。インターネット環境があればWeb診断も可能なため、すぐに診断結果が得られます。
 

診断結果(見本例)はこちらをご覧ください